2015年02月12日

ECナビ・家計簿アプリ【レシトク】攻略法

● レシートでお小遣い稼ぎ レシトク

ECナビが運営するのスマホ家計簿アプリ「レシトク」
レシトク.jpg

日々のお買い物のレシートでポイントが貯まる、主婦には超絶もってこいのアプリです。

ポイントはECナビのポイント(ECナビポイント)として貯まります。


■ ポイント獲得方法
10ポイント=1円

● バーコードポイント
お買い物レシートとバーコードをアプリ専用カメラ機能で読み取ってお買い物データを登録をすると、1バーコードにつき5ポイントもらえます。

金額に応じてではなく、点数に応じてというのがミソ。
やればやる程ポイントGETなのですが、強制ではないので、時間効率を考えて私はまとめ買いした時などに行うことが多いです。

● ウィークリーポイント
週に1度でもお買い物データを登録すると、対象者全員に毎週500万ポイントが山分けで貰えます。
→2015.3〜山分けポイントが2倍の1000万ポイントとなりました!

山分けポイントの為にも、最低でも週に1度、1点でも良いので登録しましょう〜

● 初回利用でポイント
初めてお買い物データを登録すると、ボーナスポイントとして500ポイントがもらえます。


登録したデータは月曜〜日曜までの週単位で区切られ、2週間後の水曜にECナビにバーコードポイント、ウィークリーポイントが加算されます。


▼ ポイント加算一例
image.jpg
2015年10月のポイント履歴です。

「プレゼントポイント」はいつの頃からか毎回もらえている謎のポイントです。
ポイント数は毎回固定です。

レシトクアプリリニューアル、こういった履歴も見られるようになり、非常に使いやすくなりました。


合計で毎月400円前後はレシトクで獲得できています。

主婦の方は是非とも登録しておきたいアプリではないでしょうか!


■ バーコード登録してみよう
論より証拠・実際やってみます!

こちらの画像はレシトクリニューアル前のものなので、現在多少はデザインなどが変わっている部分もあるかと思います。


まず準備するものは、買ってきた商品とそのレシート

コツは、レシートは極力折り曲げないで持って帰ってくること。
商品はあらかじめバーコード面を上にして広げておくとサクサクできます。

それでははじめます。

@ アプリを開いて左下の「レシート」を押します。
カメラが起動するのでレシートを撮影します。
レシート.png

自動で商品名や金額、購入日などの情報を読み取ってくれます。
レシトクレシート.png
スゴイ!

この時、レシート撮影の背景は白っぽい方がちゃんと読み取ってくれます。

もし読み取りに間違いがあれば再撮影しましょう。
同じ物が2点以上の時は、1点とカウントされます。


A 画面下の「バーコード」を押し、表示される商品名のバーコードを読み取ります。
レシトク2.jpg
バーコードにカメラを向けるとフォーカスが合い、自動で読み取ってくれます。
レシトク3.png

B これを次々こなしていき、最後まで終わると、再度読み取られた情報一覧が出てくるので、それでOKなら「送信する」を押し完了!

購入時間や購入店舗名が抜けていたり、合計金額が税抜き表示になっていたりするので、手入力で修正して完成させます。
店舗名は電話番号を入力すると表示されます。

レシトク4.png

はい、これで60ポイントをGETすることができました!

お付き合いありがとうございました!



クラブECナビの登録がまだな方はコチラから↓

500ポイントもらえます。

ECナビは毎日ポイントGETできるコンテンツも多くて分かりやすく、初心者の方にもオススメです☆



■ あわせてこちらもオススメ♪
商品(食品、日曜品など)を購入し、レシートを撮影して送信するだけでポイントが貯まる、レシート送信型ポイントサイト「レシポ!」
テレビでも取り上げられていて、大注目サイトです。
レシポ2.png
詳細はコチラレシート送信型ポイントサイト【レシポ】攻略法


★ 参加しています
恐れ入ります、ランキング応援して下さるとありがたいです。

にほんブログ村

四葉.gif 恐れ入ります、お役に立てましたらポチッとしてくださるとありがたいです 四葉.gif
 はづき


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




【AdMax】